身体に合わせてエクササイズプログラムを!
2017.08.30
    

     まだまだ暑い日が続くようですが暦上では本日夏休みに終止符が打たれます( ノД`)…。

     

     この暑い夏が終わるとスポーツの秋に突入しますね~(*^▽^*)

     

     個人的(本日の著者)にはスポーツはやった方がいいと思います✊。

     

     

     しかしいきなり走り出すのは危険かも!

      

     

     しっかり準備運動をして行いましょうと言いいたいとこですが・・・

     

     気持ち良く✨ 安全に✨ 

尚且つ 代謝を上げれる方法 があります!

     



①体のどこかが痛い人、②体に違和感がある人、

③また体は痛くないけど姿勢が正しくない人

     

特に②、③ に限っての人は自分のオリジナルのエクササイズ(筋肉の強化・ストレッチ)

しっかりやることで関節の可動域が広がり元々持っていた

筋肉の収縮の部分にストレッチをかけることによって

正しい姿勢に近づくことが出来ます。

     

                          その状態でスポーツを楽しむことができれば 一石二鳥も三鳥 もありかも。




         思い通りに体が動くかもしれませんね~(^_-)-☆




     こんなふうにエクササイズのプログラムを出します


     

足がむくむ! そんなあなたの脚に!!
2017.08.25
8月も残すところ6日、早いですねー。

来週末からは、運動と暴食の秋9月に突入ですね!

運動する人、気候によってはブーツをファッションで取り入れる方もいるのでは?



でも、せっかくカッコよく決めて朝出かけたのに夕方帰ってくると

ブーツのチャックが閉まらず・・・いや、閉めずに帰ってきた。

そんな経験のある方、いらっしゃいませんか?







例えば、こんな症状に悩まされたことは?




◆長時間のデスクワークで足がむくむ

◆むくんでブーツがきつくなる

◆夏場のエアコンや冬場の脚の冷え

◆立ち仕事で脚が疲れる

◆夜行バスで長時間移動する 



そんなあなたのお脚のお悩みを解決!!


◆本体価格 [1足]¥5240(税込み)

◆サイズ S,M,L,LL  ◆カラー ブラック     





興味のある方、お求めになりたい方お電話ください。

KCSセンターからつ院 0955-75-0117

佐賀基礎セミナー終了
2017.08.23

  皆さんまだまだ暑さが続きますがいかがお過ごしですか?

  

先日、唐津で一般社団法人日本姿勢科学学会から講師の高山先生に来て頂き




基礎セミナーを行いました。


簡単な医学の基礎知識



   日本の現状と姿勢セラピスト

             

       自分の体の痛みやしびれ部分を、解りやすく説明して頂きました。


~昼食事の後~


技術(姿勢チエツク)と肩こり一発解消法など学び




高山講師による学会技術を使ったデモンストレーションがあり


楽しく笑いながら1日を過ごし無事基礎セミナーが終了しました。



受講された皆様何か得るものがありましたのでしょうか(*^▽^*)?



もし、あの時わからないことなどありましたらこのサイトに投函下さいませ!






正しい姿勢
2017.08.18
お盆が過ぎてもまだ暑い日が続いてますが、皆さん体調は大丈夫ですか?

以前ラジオをたまたま聴いててメールのテーマが

「姿勢良いですか?or悪いですか?」で募集されていた。

リスナーの方のメールで整形外科に行った時に背中側から

レントゲンを撮ったら背骨がS字になっているとドクター

から言われたけど治療は何もせずに終わったらしいです。

またもう一つの
メールでは首や背中が痛いので病院に

行ったら「単なる筋肉痛だと・・・ただ猫背ぎみだね~」

だけ言われて何もせずに帰ったのだと・・・

それでも痛みが治まらないので翌日、整骨院に行って電気治療と

湿布をしてくれて少しはよくなったとか・・


パーソナリティーの方やリスナーの方々も正しい姿勢とは

どういうものなのか、どこに行けばいいのか?

などわからないと言われていた。

またスタジオにゲストを招いて正しい立ち方、座り方など

実践されていたけど聴いてて何か違うような・・・

ゲストさん曰く「日頃から姿勢を意識していたら

姿勢は正しくなる」のだと・・・

「筋肉がその姿勢を覚える」んだといわれていた。

ん?ん?ん?(・・?

なんか違う・・・

ご自身の今の姿勢が正しい姿勢なのかどうかを知りたい方は

是非KCSセンターからつ院へご来店下さい。












JFCP国際セミナー
2017.08.11

8月7日、8日の2日間岡山県倉敷労働会館にて・・・



第10回JFCP国際セミナー

”姿勢とスポーツパフォーマンス・軟部組織の構造と手技による調整”

に参加してきました。



講師は今年も国際的な正規大学である

米国ウエスタンステイツ大学スポーツ医学修士課程部門で講師をされている

川口 潤DCです。



内容は・・・

運動時の姿勢は全ての運動動作の基礎として捉えるべきである。

姿勢が正しくなければ運動動作を正しくコントロールすることはできない。

一般人口における悪い運動姿勢の原因は”座りすぎ”にある。

正しい姿勢はケガを減少させ、

安定性の向上につながる・・・とか

肩に痛みがある人は健康な人に比べ頭部前方姿勢率がはるかに高い。



頭部前方姿勢は

頭痛・首の痛み・肩のインピンジメント症候群、

肘の内側の痛みなどに関連しているなどの



理論と症状に対する

モビリぜーションやリハビリテーションエクササイズ実技が行われました。





学ぶことが多く、時間が足りない程充実したセミナーでした。

今年より一般の方々の参加も出来るシステムになっています。

興味がある方は是非、来年一緒に受けてみませんか?