4足歩行から3足歩行へそして、二足歩行
2017.05.19
 

4月末に歩行器に捕まって奥様の付添人なしでは歩けない

60代の男性が来院されました。3年前に仕事中、高い所から落ちて

それ以来2足歩行ができなくなったそうです。 

病院もたくさん回りました。そこでの診断は頚椎損傷(手術はしない)

リハビリもたくさん受けました。

マッサージ、針灸、他人に良いと言われた事はすべてやりました。

それで二年が経ちました・・・

    容態は何も変わらず・・・(´;ω;`)ウゥゥ

このままこの状態で一生を終えるのかと思ったそうです。


そんなときKCSセンターからつ院を知人に紹介されたとか

関節の状態、筋肉の状態、自己の症状、画像検査、あらゆる検査を行い

鑑別診断の結果、二足歩行まで行ける!人の手を借りらずに自分の事は自分で

出来る!と・・・

仕事復帰まではまだ未定ですが順調に「完全二足歩行」まであと少しです(^^♪

Hさん、あきらめずに頑張りましょう!私たちも全力で頑張りますから(^^)/


Hさんに対しての主な施術は姿勢調整です✨











 
遠方から来られた和尚さん
2017.05.16

今日、福岡から来られた和尚さん。


職業柄整体や針灸といった職業の人と会う機会が多いそうで、

そういった方からの誘いをよく受けていたらしいです。


ですが、その和尚さん・・・




痛みがなぜ起こるのか???




なぜ痛いのに痛み止めを飲んでごまかさないといけないのか? 





私は膝が痛いんだが、何が原因ね?」



和尚さんは原因を知りたくて、その都度そういった職業の人に問うてきたそうです。





ですが、その都度はっきり答えてくれる人はいなかったなかったそうです。







「その原因をKCSセンターからつ院で調べます」







その結果は次回、ご報告いたします









相談は無料です。お気軽にお電話、来院ください。

夏に向けて
2017.05.12
五月になり少しずつ気温が上がっていき服装も薄着になり体のラインが

気になってくる頃だと思います。

この時期から始められるのが夏に向けてのダイエットだと思います。

食事制限や運動(エクササイズ)をされると思いますが、

ほとんどがテレビや雑誌などで紹介されたもの実施されていると思います。

それが自分の体にあっているならいいですが、逆にあってなかったら

首痛や腰痛や膝痛など痛める可能性があります。

また痛くなくても自分の体が正しくなければいつかは痛みが発生します。

そうならないようにKCSセンターからつ院では自分にあったエクササイズ

をおすすめしています。

気になられる方はKCSセンターからつ院までお気軽にご相談下さい。
腰痛症と整形外科
2017.05.06
”腰が痛い!!”という症状は誰もが経験し、

みなさんはこの症状で整形外科を受診、レントゲンやMRI等の

検査を受けた事がありませんか?

その際、待ち時間が1~2時間(´;ω;`)、診察時間は5分、

結果異常なしという事も・・・

この場合でも整形外科ではごく当たり前!

なぜなら・・・ 

整形外科の専門は骨折や骨の異常、その他手術適用の場だからです。

整形外科では腰痛の80%は原因不明と報告されています。

でも、この原因不明の80%が姿勢分析により解明できるとしたら・・・✨

症状に対して正しいアプローチとケアでこの先痛みのない

生活が出来るとしたらどうでしょうか(*'▽')

その際KCSセンターからつ院に一度ご相談下さい。


またKCSセンターからつ院は健康支援センターです。

腰痛に関することだけでなく健康に関することで

お尋ねになりたい事があればお気軽にご連絡下さい(^_-)-☆


スタッフ一同、皆様の健康を応援します。


ps・相談は無料です(^_^)/~





田植えの時期
2017.05.01
今日から五月!!もうゴールデンウィークがはじまり皆さんどこかに

お出かけされているのでしょうね?(最高の人でで9連休ですか?)

世のお父様方普段できない家族サービス頑張ってください。(*^-^*)

さてこの時期になると田植えは始まるところもあるのでは

ないでしょうか?

今は田植え機があるからいくらかは楽になっているでしょうが、

機械が入らないところは手で植えたりする時があると思います。

その時、前かがみになり、植えるので腰にかなりの負担がかかります。

ましてや姿勢が悪いと余計に感じやすくなると思います。

それをそのままにしておくとぎっくり腰とか腰痛になりやすいので、

痛みを感じたら早めに来院されて下さい。

ちなみにKCSセンターからつ院は5月3日・4日・5日がお休みです。